日々の生活の中で、ふと気になったことを気ままに書きつらねています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

おぴっぴ改装

おぴっぴ改装のお知らせ


仕事場の近くの、讃岐うどんの店が、改装することになった。



おぴっぴ看板


開店して35年になるという。昨今の讃岐うどんブームの遙か前から、うどん一筋でやってきたお店だ。私がこの地で仕事を始めたときから、いつも利用させて頂いているなじみの店だ。


おぴっぴ打ち台


 左手奥が、麺を打つ台、右手が釜だ。ご主人は日がな一日、麺を打ち、茹でている。



おぴっぴ店内


昼時はお客さんで溢れかえっているが、私の行く時間帯はピークを過ぎているので、待つことなく席に着くことが出来る。店内はひなびた感じがするが、不思議と落ち着ける。日本の高度成長期から、バブル全盛期とその崩壊を経て現在まで、一体何人がここのうどんを啜ったのだろうか。



おぴっぴ温かいうどんメニュー


温かいうどんの部

お気に入りは、かしわ、かやく、ちょっと身体が疲れ気味の時は、大根や人参がはいったしっぽく。たまには甘辛くあじつけした肉うどんもいい。野菜や竹輪の天ぷらもいける。



おぴっぴ冷たいうどんメニュー


冷たいうどんの部

夏の暑い盛りや、時間が無くて熱いのを急いで食べると火傷しそうな時は、冷たいうどんがいい。涼しげなガラスの器に入っていて、冬でも食べられる。お気に入りはかやくだ。ここのダシは本当に薄口だけど、ざるうどんのつゆは当然ながら濃い口だが、これがまたいけるのだ。



おぴっぴかしわうどん


改装による一時閉店前の最後のうどんは、かしわうどんにした。
薄口だが、しっかりとダシのきいたつゆに、手打ちの麺、肉厚のかしわ、かまぼこ、きぬさや
普通でありながら、決して手を抜かない、永遠のスタンダードだと思う。



おぴっぴかしわうどんアップ


一月ほどの休業で、新たなおぴっぴが誕生する。ご主人は引き続きうどんを打つが、今後は息子さんも一緒に店を手伝うことになったそうだ。夜は酒類のメニューも増えるとのことなので、仕事帰りに一杯やれるのが、今から楽しみだ。

追伸 この「おぴっぴ」という店名は、四国高松の幼児語でうどんの事だそうです。同じ店名でいくつかのれん分けした店があるようです。
スポンサーサイト

コメント

メニューに書いてあるビール(中)460円って、すごい嬉しい価格ですね。500円でもスゴイのに、400円台だんて、いい店に違いありません。
【2007/11/23 16:57】 URL | 中華街ランチ探偵団「酔華」 #WiZBG74Q[ 編集]
酔華さん

ここで食べるのは、いつも仕事の昼休みなんで、ビールの値段全然気に留めませんでした。

いつか、野菜や烏賊や海老天にビール、〆にうどんって事やってみたいですね。

ちなみにこの店のは、新橋から虎ノ門へ向かう烏森通り沿いにあります。
【2007/11/24 00:04】 URL | ぺりお #6x2ZnSGE[ 編集]
ブロク開設おめでとうございます。
もっぱら「食」で迫るんですか(^o^)?
中華街、もう何年もご無沙汰です。そろそろ行ってみたいです。お勧めの店紹介してくださいね。
【2007/12/19 10:29】 URL | イサーン太郎 #-[ 編集]
イサーン太郎さん

お越しいただいて、光栄です。
あれは、何年ぐらい前になりますかね。17.8年ぐらい前でしょうか?横浜駅でばったりお会いして、喫茶店でお話したことを覚えています。

中華街ですが、本当にめまぐるしく変化している街です。私もいろいろ探索中ですが、
何軒かはお勧めのお店ありますよ。ブログでも紹介していきますので、時々お立ち寄りください。
【2007/12/19 13:16】 URL | ぺりお #6x2ZnSGE[ 編集]
↑top

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

↑top

トラックバック

↑top
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ぺりおん

Author:ぺりおん
ぺりおんのブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。