日々の生活の中で、ふと気になったことを気ままに書きつらねています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

桃源邨 荷葉飯

桃源邨 荷葉飯蒸籠の中


久しぶりに、桃源邨へ行った。

というのは、先日持ち帰りで、焼餅を買いにいったときに、荷葉飯(蓮の葉でくるんだおこわ)は今月中で終わりと聞いたからだ。

桃源邨 焼餅蜜1


これは蜜入り ラードが入った甘いみつが入っている。

桃源邨 焼餅蜜クローズアップ


中を見ると、こんな感じで蜜が入っている。朝食やおやつにぴったりだ

桃源邨 焼餅葱


これは、葱入り 塩味なので食事パンという感じだ。

この焼餅(シャオピン)は、私が子供の頃から食べている。まだこのお店が中華街大通りにあった頃、父親につれられて行った事をかすかに憶えている。当時はこれを焼く窯が店の中にあったようだ。今は別の場所で焼いているそうだ。

ここで好きなのは

桃源邨 豆腐醤


豆腐醤 塩味の豆乳スープ これと油条の組み合わせがいい。台湾でもこんな朝食を食べる事が出来た。

あとは、ヨシの葉で包んだチマキがあるのだが、今年は良い葉が入手出来なかったので残念ながら作らないそうだ。

桃源邨 荷葉飯メニュー
桃源邨 荷葉飯1
桃源邨 荷葉飯2


荷葉飯


叉焼、椎茸、筍、干し海老、ピーナッツがはいったおこわで、蓮の葉の香りが何とも言えない。かなりずっしりとしたものなので、蒸すのが大変そうだなと聞いてみると、本来は水につけた餅米を具と一緒にごま油で炒めてから蒸すそうなのだが、日本の餅米でつくるとどうやっても上手くいかないそうだ。そこで、炊き込みご飯のようにあらかじめ炊いてから、葉に包んで蒸すそうだ。

冒頭の写真は 蒸し上がったばかりのもの。店内に蓮の葉の香りがプーンと立ちこめた。

スポンサーサイト
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ぺりおん

Author:ぺりおん
ぺりおんのブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。