日々の生活の中で、ふと気になったことを気ままに書きつらねています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

タイフェスティバル 2008 in 横浜

08タイフェスティバル 外観

今年で2回目になる、タイフェスティバル 2008 in 横浜へ行って来た。

お目当ては、もちろんタイ料理。
08タイフェスティバル バーンリムパーン

まずは、このお店の、「ガイヤーン・コラート」

08タイフェスティバル ガイヤーン・コラート看板

08タイフェスティバル ガイヤーン・コラート焼き風景

08タイフェスティバル ガイヤーン・コラート

焼きたてほやほや。イサーン(東北部)地方コラート風ガイヤーン、今まで食べたことがあるガイヤーンは、結構甘めの味だったが、これは、ナムプラーに、唐辛子を入れた酢、そして、揚げニンニクがガツンとした 辛めのお味、思わずビールが飲みたくなった。

つづいては、なかなか日本のタイレストランで食べられない、「カオカームー」

カオカームー 看板

08タイフェスティバル カオカームー鍋

鍋も、タイでよく見かける平たいもの。

08タイフェスティバル カオカームー

とろっとろに煮込まれた豚足、八角のにおいがたまりません。添え物の野沢菜も結構あいました。

聞くところによると、ここ赤レンガ倉庫で毎週のように行われるイベント最大の入場者数を数えるそうだ。過去代々木公園で行われるイベントに何度か行ったが、あまりの人の多さに躊躇してしまい、その後足を運ぶ事が無かったが、近場という事もあり又来年も楽しみにしている。
スポンサーサイト
タイ料理 | トラックバック(0) | コメント(2) | 2008/10/29(Wed) 00:53:29

バンコクキッチン銀座コリドー街店 クイッティァオ・ナムトック・ムー 

クイッティァオ・ナムトック・ムー

バンコクキッチンは、バンコクが本店ということだが、日本の一号店は仕事場に近い、新橋駅近くの外堀通り沿いにあった。間口が狭い店は、中に入ると今までのタイレストランと違って、ハイテックという感じで非常にモダンな内装だった。

店名のロゴにあるように、クイッティァオ(タイの麺類)とカジュアルフードがメインということで、うれしかったのは、今までの日本のタイレストランではあまり食べられなかった非常に種類の多いクイッティァオが食べられることだった。

今は相当ご無沙汰しているが、以前はよくタイへ行って、屋台や食堂でいろんな麺類を食べるのが楽しみだった。この店を知って麺類の豊富さと、具材の充実ぶりに狂喜乱舞したものだった。

味は本格的で、麺そのものの量が一食分として十分で(タイのそれは日本の半分位でそれだけを食べるとちょっと物足りない。学生などは汁あり、汁なしと2杯位たべたりする)しかも、その当時かなり値段が安い設定だった。

その店が、銀座コリドー街へ移転になり数年が経過した。ランチに行くには少し遠くなり、あまり足を運ぶことは無かったが、タイ料理好きの友人と久しぶりに行ってみた。

顔の知ったタイ人のウエートレスに「クイッティァオの上手な○○さんいる?」と聞くと、「居る」との答え、ガラス越しの厨房を見ると、居た居た。実はこの○○さん本当に上手で、たまに別の人が作ると、全然別物になってしまうので、いつも確認してしまうのだ。新橋店からずっと居る人だ。

「○○さんがいるから、このお店に来るんだ」と本心から思っていること言うと、わざわざ席を厨房に近いところへ移動してくれた。

暫くして、テーブルに品物が届いた。なんだかスゴい盛りですね。麺も大盛りに近いし、パクチーもどっさり、なんだか嬉しくなってしまった。

この、クイッティァオ・ナムトック・ムーだが、タイ東北(イサーン)地方のナムトック・ムーという豚肉の網焼きが具で、スープは豚の血が入ったものです。豚の血というとギョッとするかもしれないけど、各種ハーブが効いていて、全然臭みなどはなく、コクがあって美味しい。麺は米で作ったセン・レックとう細めの麺。

このお店、他の料理も量は少なめで品数少なめ、でも値段は安めだが、盛りつけが綺麗で
女性客に受けそうな感じだが、自分としては炒め系(カオ・パッ:タイのチャーハン)は
少し苦手という印象だ。それからランチの値段が少し上がった。今の情勢からすると仕方ないと思う。値段が上がっても味は変わらないので、これからも時々行ってみたい店だ。

それから、ランチ以外で過去夜に何度か宴会をしたが、かなりコストパフォーマンスが高い店との印象だ。移転してからさらにおしゃれな感じがでて、使い勝手の良い店だと思う。

最近、有楽町や丸の内そして、赤坂へも出店攻勢が続いているようだが、過去他の店へ行って味付けがちょっと違うと思ったことがあったのでだが、自分の好みは銀座コリドー街店だ。




タイ料理 | トラックバック(0) | コメント(2) | 2008/08/11(Mon) 00:06:14
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ぺりおん

Author:ぺりおん
ぺりおんのブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。